COMPANY PROFILE 会社概要

会社概要

岡崎エンプラのあゆみ

1981年に創業した現在の株式会社岡崎エンプラ(1985年9月設立)は、樹脂の切削加工から始まり、樹脂モデルのデザイン、機構設計などを経て、今では射出成形と金型製作、軽金属、金属加工、加工および検査治具製作、CAD・CAMデータサービス等、実に多種多様な品目が製作可能な、Group企業を構築し試作業界では老舗と呼ばれるようになりました。 2000年にThailand,SukhumvitにFirst Trial Co.,Ltd.事務所をOpenし、翌年にはマレーシアのクアラルンプールにFirst TrailSdn.Bhdを設立し、2013年にはタイのバンコクにAI-Tomodachi Co.,Ltdを設立するなど、試作業界ではいち早く東南アジア進出を果たしています。 2008年には、国内2社(岡崎1社、豊川1社)海外3社(マレーシア2社、タイ1社)の6社で資本及び技術提携によるAI-GROUPを結成しました。(現在新たに設立したAI-TOMODACHIも加盟) 開発・設計の上流から加工、組み立ての下流まで一貫して受注体制がとれるようになり、大手の顧客から、1次下請け企業として品質・納期・価格すべての面で幅広い信頼を得ていると自負しています。 今後は情報を第4の資産として位置づけ、知的資産保護経営を行っていくことですべてのお客様から更なる信頼を得るべく努力してまいります。

OUR COMPANY 会社情報

会社名 株式会社 岡崎エンプラ
創 業 1982年4月20日
設立 1985年9月21日(昭和61年 有限会社に組織変更)
代表取締役 加藤 尚也
資本金 15,000,000円
所在地
本社工場
〒444-0858
愛知県岡崎市上六名3丁目11番地14
TEL:0564-55-9797
FAX:0564-55-9798
岡崎第一工場
〒444-0858
愛知県岡崎市上六名3丁目10番地14
TEL:0564-55-9797
FAX:0564-55-9798
岡崎第一工場 岡崎第本社工場
岡崎第一工場 岡崎第二工場

品質方針

1.
お客様に信頼される製品およびサービスを提供する
2.
品質方針に整合する品質目標を設定する
3.
適用される要求事項を満たす
4.
統合マネジメントシステムを継続的に改善する

(2017年10月1日) (株式会社岡崎エンプラ トップマネジメント 千葉秀樹)

環境方針

1.
環境関連の法令及び同意したその他の要求事項を遵守し、製品含有化学物質の管理を適正に行う。
2.
事業活動の全ての分野で、汚染予防・廃棄物の削減、省エネルギーを重点とした継続的な改善に取り組む。
3.
事業活動が環境に与える影響を把握し、環境目的及び環境目標を設定して推進する。
4.
環境教育を通じ、全従業員の意識向上を図るとともに、一人一人が広く社会に目を向け、自ら責任を持って環境保全活動を遂行できるよう、啓発と支援を行う。
5.
統合マネジメントシステムの充実に努め、継続的に改善に努める。
6.
組織は環境側面に関する順守義務を定め、これを満たすよう努める。

(2018年6月6日)(株式会社岡崎エンプラ トップマネジメント 千葉秀樹)


会社案内・CSR報告書

会社パンフレットのダウンロード

会社案内冊子イメージ

CSRへの取組み
  • CSR報告書(161 KB)

  • お問合せ・お見積りはこちらから

    0564-55-9797 平日 / 9:00〜18:00 土日祝 / 休み